>> 電子ピアノはこちら


中古の選び方

電子ピアノでも新品ではメーカーによりますが、50万円くらいするものもあります。

ヤマハ、カワイ、ローランドの3代ブランドは性能も良く値段もそれなりに高いです。しかし、どうしても安く電子ピアノが欲しいのなら中古がお勧めです。

中古といっても店により値段はバラバラですが、ヤマハやカワイ以外なら10万円程度でも性能の良いものが手に入るようです。

ですが、YAMAHAのグラビノーバシリーズがどうしても欲しいと言う方は、通販などで「クラビノーバCVP-204C」206,000円(定価294,000円)程度で販売しているので検討してみると良いでしょう。

あるショップの「クラビノーバCVP-204C」のデータでは、

・2003年製 PSEマーク有り
・専用高低椅子・ヘッドホン・取扱説明書・6ヶ月保証付き
・サイズ:幅1382mm×奥行598mm×高さ900mm

となっています。

購入時で気を付けておきたいのは、

・しっかりと修理・メンテナンスされているか
・傷は無いか
・スピーカー又は、ヘッドホンからノイズが聞こえるか
・PSEマークが付いているか
・返品が効くか(保証)
・専用椅子はあるか(高さ調整できるタイプ)

でしょうか。

中古と言えども、長い間愛用していく楽器ならば、しっかりとチェックしておきたいですね。

なるべくなら通販よりも、中古楽器ショップへ行ってみて、自分で見たり弾いて比較してみるのが良いでしょう。

ネットなどの通販で、購入してから納得がいかないと、返品処理に手間がかかったりと後々面倒なことも考えられますね。

また、インターネットでランキングされているものがあればチェックしてみるのも良いですね。