>> 電子ピアノはこちら


グラビノーバ電子ピアノ 機種

ヤマハの電子ピアノといえば、やはりグラビノーバシリーズが有名でしょうか。初代機のグラビノーバが誕生してからもう20年くらい経っています。

そして、今現在でも新たなモデルが誕生し、より本物の音や弾き具合の追求がなされています。

ピアノ教室によっては、ヤマハ電子ピアノが使われているところもあるくらいピアノ教師からも信頼されているピアノといっても良いでしょう。

初代グラビノーバYP-30は1983年4月に登場し、ヤマハのテクノロジーによって、本物顔負けの音やタッチ、臨場感ある音質などで人気を得ていました。

その後は、次々とモデルチェンジをしていき、音源や音色、タッチ感、音質など、よりアコースティックピアノに近づいていき今のモデルとなっているようです。

ヤマハのHP上でも電子ピアノの購入が可能です。以下はヤマハのサイトから購入できるグラビノーバシリーズです。


CLP-230
CLP-230
CLP-240
CLP-240
CLP-270
CLP-270
CLP-280
CLP-280
CVP-303
CVP-303
CVP-305
CVP-305
CVP-307
CVP-307
CVP-309
CVP-309PM/CVP-309PE
CLP-F01
CLP-F01


ヤマハ電子ピアノのグラビノーバは種類も豊富ですがそれぞれに特徴もあり、出来ればヤマハ楽器などの店頭で触ってみるのが良いでしょう。

カシオ電子ピアノもいいですが、微妙にタッチ感や音質も違うので、自分好みのモデルを探してみることをお勧めします。